PPG施工、フォトメットコート

光触媒コーティングエアゾールスプレー

光触媒コーティングエアゾールスプレー

特 徴

毎日の清掃が困難な外壁や屋内の壁紙に吹きつけることで、
汚れを分解しニオイの吸着を防ぎます。
防菌効果もあり、病院や食品などを扱う現場にも効果的です。

  1. 防汚用 : フォトメットコートG
    屋外の外壁や看板に吹き付け、防汚効果や紫外線による塗装面の退色や色あせを防ぎます。

  2. カビ・除菌用 : フォトメットコートVr
    壁紙や床面に吹き付け、付着する臭気やカビ・菌などを蛍光灯の光で強力に分解します。

使い方

  1. 対象物から30~40cm程度離し噴霧して下さい。
    吹付面は塗布前に吸着物を洗浄水(フォトプロガードGW)で、
    洗浄して下さい。

    フォトプロガードGW
  2. 次に、下塗りコート(フォトメットコートC)を塗布し、
    対象物の保護(光触媒による分解から)や、上塗りコート剤の定着性を良くして下さい。

  3. その後、用途別に上塗りコート剤(G・Vr)を塗布して下さい。

pagetop